JPOPとは

JPOP®(Japan Public Outreach Program)とは、財団法人パブリックヘルスリサーチセンター(PHRF)が「生活習慣病の予防と治療」および「疫学研究・臨床試験研究」に対する人々の意識向上を図ることを目的に、2004年に開始した広報事業モデルです。

この目的の下に参集した、テレビ、ラジオ、インターネット、出版などのメディアが互いに連携を取り、医療専門家グループの指導の下、市民に向けて正しい医療情報の提供を進めてまいりました。

2012年に運営をNPO法人 日本臨床研究支援ユニット(J-CRSU)に移行し、J-CRSUが行っている事業とも連携を図りながら、皆様のために役立つ医療情報を提供してまいります。その事業の一つとして、病気の体験者やそのご家族、そして医療従事者の方の思いを動画でご紹介していくウェブサイトが「JPOP-VOICE」です。

JPOP®活動主体

NPO法人 日本臨床研究支援ユニット JPOP委員会

JPOP®活動実績例

2009年4月
ウェブサイト「JPOP-VOICE」リニューアル
「がんと向き合う」「統合失調症と向き合う」を開設
2008年3月
ラジオCMによる「乳がん検診研究(J-Start)」の案内:
TBCラジオ(東北エリア):3/17〜4/11(計17回)
TBSラジオ(首都圏エリア):3/24〜4/6(計10回)
2008年2月
「がん医療を考える市民フォーラム in 福岡」開催:2/17

ラジオCMによる「がんの痛み」に関する情報発信
RKBラジオ(福岡エリア):1/21〜2/16(計17回)

2007年10月
「がん医療を考える市民フォーラム in 広島」開催:10/28

ラジオCMによる「がんの痛み」に関する情報発信
RCCラジオ(中国エリア):10/1〜10/27(計16回)

2007年9月
ウェブサイト「JPOP-VOICE がんの痛みに向き合う」開設
2007年6月
2007年6月
ラジオCMによる「過活動膀胱(OAB)」に関する情報発信
TBSラジオ(首都圏エリア):6/15〜7/25(計17回)
2006年
2005年
「閉塞性動脈硬化症(ASO)に対するHGF遺伝子治療」に関する情報監修
http://www.aso-sos.jp(サイト終了)

JPOP®組織

【委員長】
大橋靖雄
(東京大学大学院医学系研究科公共健康医学専攻生物統計学教授)
(NPO法人日本臨床研究支援ユニット理事長)
【委員会】

下妻晃二郎
(立命館大学 生命科学部 生命医科学科 教授)

岡崎祐士
(東京都立松沢病院名誉院長)

福田隆浩
(国立がん研究センター中央病院 造血幹細胞移植科 科長)

【事務局】
夏目侑加里・石川幸野・鈴木常夫
〒113-0034 東京都文京区湯島1-2-12 ライオンズプラザお茶の水205
      TEL:03-6206-0722  FAX:03-5297-7779